開園にあたって

開園にあたって
 
 経済がストップしてしまうのは
         とても おそろしいことです
 でも、まだ ワクチンも、特効薬もない
   そんな中で100人が集まるのは
         とても おそろしいことです
   保育では密集・密接は避けられません
 
 でも それぞれが最大限の注意を払い
      社会生活を維持する必要もあります
 
 自分ができる感染防止対策を考えましょう
  密閉・密集・密接を避ける、
  不要不急の外出はしない、
  こまめに手洗い・うがい・消毒………
 人がどうではなく、
 自分ができる自分自身の最大限の感染防止の
 ための行動を心掛け、皆さんで支え合いましょう。
2020.5.30 甲東幼稚園 
 
のびのびとした子ども同士の関わり、自然との交わり、自主性の育ち、笑顔と涙と一生懸命さ…そんな日常を安全にくりひろげられることを祈ります。 

当園関係者にコロナ感染、濃厚接触などが発生した場合は、下記にありますガイドライン『新型コロナウイルス発症の場合の甲東幼稚園閉鎖などの目安について』に従い、保健所の判断もうかがって休園などの処置がとられます。誰が感染してもその人が悪いわけではありません。何かあった場合はすみやかに保健所と幼稚園にご連絡ください。 

どうか皆様でもうひとがんばり、しっかり気をつけて、感染防止の努力をいたしましょう。

 

【登園時】門で非接触体温計(1秒)で園児の検温をし、原則37度5分以上だった場合はその場でお帰りいただきます。検温してもらっていないのに、保育室前に行くことのないようにご協力お願いします。
 
【マスク】教諭は登園時、降園時はマスクを着用しますが、保育時間帯は熱中症の危険も鑑みてはずす場合もあります。また、園児も同様です。基本、園児はマスク不要でと考えていますが、登降園時には多くの大人と接触する可能性もありますので、各ご家庭におまかせします。必ず名前を記入、教諭同様、熱中症の危険を思いますので、保育中はカバンの中にしまうように指導します。1日中マスク着用でないと不安な場合はどうかお休みして下さい。
 
【手洗い・うがい・消毒】今まで同様、登園時の支度の重大事項のひとつとなっています。園児自身でするように指導します。
 
【保育】幼児との生活は教諭も含めて密集、密接を避けることはできません。そのことはあらかじめご了承ください。まだ怖いとお感じの場合は積極的にお休みください。その月一度も登園されない場合は、前もって前月末までに次月の休園手続きをとられることが可能です。保育中に熱がでたり、具合が悪くなった場合は、お迎えに来ていただけるまで、勤務先にも携帯電話にも何度も連絡させていただくことになりますので、調子が悪いときは早めにお休みできるようご配慮ください。
 
【降園】ソーシャルディスタンスを守って下さい。密に集まって、密接な距離での長時間の会話にならないよう気をつけて下さい。そのために園庭開放は1学期いっぱいありません。すみやかにお帰り下さい。
 

園庭を草花で、いっぱいにしよう計画

園庭を草花で、いっぱいにしよう計画
 
皆様、お元気でいらっしゃいますでしょうか                      2020.5.3
 コロナウィルス拡大防止のために毎日、お家で遊ぶ子どもたち。その子どもたちを見守り、また、遊びながら家事に育児にお仕事に在宅にと奮闘されている保護者の方々、お疲れ様です。「頑張れ~」とエールを送り、皆さんの心と体の健康を祈る日々です。そんな自分達に何かできることはないか考えました。
   そして「園庭を草花で、いっぱいにしよう計画」にたどり着きました。花壇やプランターだけでなく、~園庭にもいっぱい~ふとした足下に雑草や草花のある草っ原計画です。
 子どもたちが、草の匂いをかいだり、自由にちぎってままごとや色水遊びを楽しめるようにできたらと思うのです。小さいけれど一生懸命花を咲かす姿は、子どもの笑顔のように見え私たちの心を和ませてくれます。特に新入園の子どもたちにとって動かない自分よりも小さなものが、心のよりどころになると思うのです。いま、幼稚園ではシロツメクサでさなぎになった蝶が羽化してテラスで羽を乾かしていたり、はっさくの新芽に沢山のアゲハ蝶の卵が産み付けられたりしています。草花や虫を通して命に触れ、ここにいてよかったという存在感、自己肯定感を高め、子どもたち自身が遊びを見つけることも大切に育てていくための草っ原です。休園中の園庭で雑草の種を蒔いて水をあげて子どもたちの元気な声が早く聞こえる日常を心待ちにして、大切に育てていきます!
 

お庭で待ってるよ

お庭で待ってるよ
 

幼稚園が始まったらいっぱい遊ぼうね

幼稚園が始まったらいっぱい遊ぼうね
 

右の写真:園庭をお散歩中…羽化して羽を乾かしています…

右の写真:園庭をお散歩中…羽化して羽を乾かしています…
 

新型コロナウイルス発症の場合の甲東幼稚園閉鎖などの目安について

新型コロナウイルス発症の場合の甲東幼稚園閉鎖などの目安について
 
【園児もしくは教職員が陽性と判明した場合】
※1号園児・1号の新2号園児・2号園児・教職員※
原則2 週間、休園もしくは学級など一部の閉鎖とする。
閉鎖の規模、期間については、保健所と相談のうえ判断する。
 
【園児もしくは教職員が濃厚接触者と特定された場合】
※1号園児・1号の新2号園児・教職員※
当該園児は2週間の出席停止、当該教職員は2週間の⾃宅勤務または自宅待機とする。
※2号園児※
当該園児に対し、2週間の⾃宅待機を要請する。
但し、場合によっては出席停止も含め保健所と相談のうえ判断する。
2020.3.19
 
   
(学校法人) 幼稚園型認定こども園 甲東幼稚園
ぶつかりあい と なみだ と えがお 
自分のやりたい遊びを友だちと一緒に楽しむ中で、さまざまな経験をし、時にはけんかも…。思いやり、優しさ、自分の気持ちのコントロールが育つと共に、頭も体も心も使って成長します。さらには、物を片付ける、遊びで汚れた手足をきれいにするといった生活習慣も身に付いていきます。子どもにとって遊びはとても大切です。 
 
 
 

学校法人 甲東幼稚園
〒662-0812
兵庫県西宮市甲東園1丁目2番15号
TEL.0798-53-6740
FAX.0798-53-6745

058100
<<学校法人 甲東幼稚園>> 〒662-0812 兵庫県西宮市甲東園1丁目2番15号 TEL:0798-53-6740 FAX:0798-53-6745